読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日できたこと。

スポーツが好きです。新しいものが好きです。古いものが好きです。お酒が好きです。忘れることが得意です。ゴルフに熱心になりたいです。

みんなの名前を覚える

f:id:iyoshihisa:20170424211354j:plain

年度当初に学生さんたちとのプログラム。近くの山へのハイキング。

行き帰りに一緒に歩きながら、みんなと話をして、一生懸命名前を覚える時間をいただきました。無事帰りには、どうにか一通り覚えたわけですが、来週には忘れていることでしょう。。

みんなの名前を覚えるのは、そんなに得意な方ではないと思いますが、顔と名前が一致しないことには、コミュニケーションも取りづらいので、そんな時間も大切な時間だなぁと思いながら。

歩いている体より、覚えている頭のほうが疲れたりして。

山頂の展望台から見えた景色。爽やかな風。。いい天気でした。(*^-^)ニコ

 

 

急な発注に、仕上げてみました。

f:id:iyoshihisa:20170424212221j:plain

諸々あって、ゴールデンウイーク前までに納品してほしいと言う事でしたので、どうにかこうにか間に合わせてお持ちできるように、急ぎ制作しました。

第一弾で納品した商品も、みなさんにお喜びいただけたようですが、摩耗と紛失で一式の数が揃わなくなったところでの、追加発注ということで、第一弾の商品ベースで、デザインも作業工程も若干の修正を加えた後継品として、完成させたところです。

今回の商品のほうが、多少耐久性が上がっているはずなのですが、後は実際にご利用いただいてみないとわからないですね。

まぁ、いろいろと試してみたのも入ってますが、そこを含めてデザインですので。(^ - ^*)フフ♪

リニューアルする「癒しの森ゆーかむ」飲食スペース

f:id:iyoshihisa:20170424213248j:plain

山鹿市にある「癒しの森ゆーかむ」の飲食スペースがこの25日にリニューアルオープンするという事で、ちょっとお邪魔して来ました。

ここまでたどり着くのだって、いろいろと大変なことだったと思います。色んな人の想いや苦労が行き交って、ひとつひとつ積み重ねて。

飲食スペースのリニューアルでまた一段、新しくなる施設ですが、まだまだこれから。施設も、サービスも更に手を加えて、よりいいものにできるといいなと思ってます。

この施設をきっかけとした新しい物語が生まれるような空間に。

あっ。。そういえば。。若かりし頃に、小国の方で我儘言って、無理やりパーティを開かせていただいた事もありました。。快くお引き受けいただいた、Uご夫妻。こうして、いろいろな施設の運営のお手伝いをさせて頂く事が増えるにつれ、Uご夫妻のような、温かな対応がいかにありがたいことか。いかに楽しいことか。いかに大変なことか。たまに伺うのですが、もう20年近いお付き合いで、今だに暖かくお迎え頂きます。

Uご夫妻の「リトルカントリー」という居心地のいい空間。ちょうど今頃の季節は、美味しい爽やかな一日が過ごせる気がします。(*^-^)ニコ

リトルカントリー http://www.h3.dion.ne.jp/~little-c/index.htm

癒しの森ゆーかむ http://youcome.sh-yuwa.com

新しいチャレンジへ向けての打合せ

f:id:iyoshihisa:20170424162929j:plain

宮崎と福岡の方々と、大分駅にて打合せ。

三方からの中間点ということで、しばしお話をさせていただきました。内容は、これからの九州におけるスポーツ振興のサポートを、私たちのような民間の立場からどのように行ったらうまくいくのか。その方向性や具体的取組についてどうしたらいいのか。。

それぞれに、このテーマの周辺で仕事をしながら、ここのところよくお話させていただいているお二方との中身の濃い時間。せっかくなので着実に形にしたいものです。

で。このお二人。に加えて。実は、この話のメンバーには他にあと3人ほど関わりを持っていただいておりまして、皆さんそれぞれに卓越した専門性をお持ちの方々ばかり。私も末席に、楽しくお仕事できればとご一緒させていただいているところです。

「新しいチャレンジへ」ということですが、実はテーマとしては全く新しいものではなく、古くからやり続けられてきた内容です。あえて「新しい」とするのは、やり続けられてきた中で、この業界が放置し、見過ごし、甘えてきた課題部分にメスを入れるということかなぁなんて思ってます。

何にしても。まぁやるだけなんでしょう。微力ながら、最大限知恵を絞って。

2回めの授業から、夕方の指導まで

f:id:iyoshihisa:20170417194640j:plain

やってまいりました。月曜日は、しばらく午後からの実技指導の数時間。定期的に体を動かすこの感じは、まぁ40半ばのおじさん。無理しない程度にと思いながら。

本日も風雨のため、アリーナにて学生さん方とミニバレー、子どもたちとサッカー。。5,6時間。。学生さんたちも元気元気で、休み時間だというのにバレー経験者の女の子たちが、やりたくてしょうがない風にガッチガチにスパイク、レシーブ、ブロック。。負けてられないので、一緒に入ってやるんですけど、寄る年波との闘いも同時に繰り広げるおじさんは、それでもぎりぎり、どうにか相手になる程度。。。

本来の時間の方は、運動の得意でない子、バレーの得意でない子ももちろん一緒にやってますけど、みんな楽しく、わーわーきゃーきゃー言いながら、汗をかく時間。

私としては、「体を動かすことをどう感じてもらうか」が本当の勝負かなというそんな2コマの授業ですね。

さらに、夕方からのサッカーは、小学校2,3年生の子たち。。もちろんこちらも元気がいい。いっしょにボールを蹴ってても、だんだん疲れてくるのはこちらの方で、指導しているというより、一緒に遊んでる感じですけど。みんなとにかくボールを蹴って、ゴールに向かうというその気持が出来てて、一生懸命。ちょっとした工夫とか、ちょっとしたひらめきとか、そんな何かを体験できる場面があったら、みんなもっと楽しくボールを動かせるようになるのかもしれませんね。

このあと2つのプログラム。なでしこサッカーと成人のフットサルクラブ。。いきなり無理をするといけないので、とりあえず、今日はこれくらいで勘弁しておいて下さい。d(^_^o)

あれから一年。

f:id:iyoshihisa:20170417131827j:plain

あれから一年経ちました。一年前のあの日から暫くの間のことを考えると、今日という日が普通に過ぎていくのがなんだか不思議なくらいです。

戦争を経験したことのない私も、「ああ戦時中ってひょっとしたらこんな感じだったのかなぁ」とか、まるで現実感のない映画の世界で時間を過ごしているような、そんな一年前から、日常的にもいろいろなものが落ち着き始めているとはいえ、まだまだ一年前のまま、もっと大変な状況になっていること、未だに引きずって影響を及ぼしていることなどなど。。 これまで生きてきた中でも、結構なインパクトのある出来事だったことに間違いはありません。

「まぁ死んだと思ったら適当になんでもできそうだなぁ。」と思ったり、「いつ死んでもいいようにもっと準備しておこうかなぁ。」と考えたり、「死んだときのことを考えて、いろいろ片付けておこうかなぁ」などなど。。

この一年を振り返ると。。 まぁできてることと出来てないことと。。。この一年でできるようになったこと。。。 多少、いろいろと覚悟することは増えてきているような気はしますね。

よし。。一区切り。力入れていこう。

仕事以外のおつきあい

f:id:iyoshihisa:20170417160041j:plain

本日は、仕事以外のおつきあい。いわゆるプライベートでお招きいただいたある会へ参加してきました。

40半ばで、土日の関係のない仕事。結婚以来ほぼ単身赴任で、プライベートのみのおつきあいを頂ける方々はそう多くなく、お招きいただける貴重な会なので、極力参加させていただいています。

同世代のおじさんばっかりの集まり。仕事や家族の話、趣味の話でお酒も進みます。こういうおつきあいのできる方々とご一緒できてありがたいなぁと思いつつ、大切にしたいなぁと思う時間です。

末永くどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m