今日できたこと。

スポーツが好きです。新しいものが好きです。古いものが好きです。お酒が好きです。忘れることが得意です。ゴルフに熱心になりたいです。

私の気分転換の方法 

f:id:iyoshihisa:20170503073236j:plain

壊れた車を修理しつつ、あちこちにその傷跡を残しつつ、それでもこうして若い頃から乗り続けている車。30万キロという距離は、光の速さでは1秒間ですが、私たちのペースで18年。

「屋根が開く」という車の屋根を開け、走らせることは、ひとつの気分転換の方法で、ぼーっとしてはいけませんが、風に当たりながら、青空の下、星空の下、ひとり。まぁ気持ちのいいものですね。

マニュアルのシフトを上げたり下げたり、アクセルを踏む分進み、ハンドルを切る分曲がる。エンジンの音と、流れていく景色とに包まれながら、きちんと車を操縦する。

一番のお気に入りは、家へ帰る熊本大分の山越え通勤路。

阿蘇や九重、院内、耶馬渓などを通る国道の景色は、長年行き交う私の生活道路で、はたから見ればそうは見えなくても、通勤帰宅の移動中ではあるのですが、約3時間の車中、心地よく行き帰りさせてもらってます。

助手席は、長年空いてますが。。

久しぶりに、相方さんにご同乗いただくような機会があれば。。(*^-^)ニコ

NPOに将来はない。。。逃げではないのか?

f:id:iyoshihisa:20170429095922j:plain

私がお世話になっているNPOの職員さんから退職のご相談をいただきました。勤務して6年の男性。既婚子1人。「現在の収入では将来的にも不安があるので、退職します。」とのこと。

その矢先。。Facebookでも、知人のNPO関連の方の投稿。。「えっ?NPOって逃げじゃないですか?高学歴、高収入が未だ社会的な価値観の中で、そこに入れない人たちの場所じゃないですか?」という若者に出会ったという内容。

いろいろな価値観がある中で、NPOを仕事にするというこの業界が始まって、20年ほど。当時「価値観の多様化による行政サービスの限界。」というようなフレーズが飛び交い、社会的課題を解決するために必要なファクターとして新しい形を求める動きが始まり、そうした現場にご縁を頂いて以来。。。

私も40半ばになり、おかげさまで家族もいる中。。どうにかこうにか生活させていただいていて、こういう話が出てくると、これまで取り組んできた経緯や、現状、そして将来展望までの時間の使い方。加えて、自分の家族、NPOや地域などなど、強烈に振り返りを求められ、今後の取組についても、もっと加味すべき何かがありそうな気がして。思い悩みつつ、立ち戻るのは、できることをできるだけやるということ。

善悪や否定肯定。勢いだけで突き進む年齢でなし。

義理の父とお話させていただいた中でも、孔子論語の話はよく出てきました。「40にして惑わず。50にして天命を知る」。

私にできることを、できるだけ取り組んで、周囲の方々のお役に立てること、将来の方々のためにお役に立てること。もはや、寄るトコロは、そうしたところなのかと。

さて、私にできることって、何なんでしょうね f^_^;)。。。

アキレス腱はやっぱり切れる。

f:id:iyoshihisa:20170501160341j:plain

ヤギにアキレス腱ってあるんですかね。。まぁまぁ(^_^;)。。

切れたのは後輩の男性のアキレス腱。私よりも若く、私よりも体を動かしていて、わりと最近までスポーツもやってて。。普段から、若干筋トレとかしながら、体に気をつけている彼の、アキレス腱が切れてしまいました。まぁそろそろ40の大台に乗るかどうかという、普通に考えれば、当然注意すべきお年頃ではあるのですが。

あぁアキレス腱って、やっぱり切れるんだなぁと改めて思ったわけです。切れるんですよね。普通に、ブチッと。

やれ腰が痛いだ、肩が痛いだ、太くなって動くと息切れして、もうそろそろ子どもたちとのいろんな勝負にも負け始めるのかなぁと思っているお年頃ですが、実際に動いているとまさか、自分のアキレス腱が切れるとは思ってなくて、おかげさまで私はまだ切ったことがないのですが。まぁ切れる時は切れると。

気をつけないとなぁと言う感じと、結局もう切れないのかもと思う感じと。

まぁ適当に気をつけながら、やるってのが 常識なのでしょうね。

みんなの名前を覚える

f:id:iyoshihisa:20170424211354j:plain

年度当初に学生さんたちとのプログラム。近くの山へのハイキング。

行き帰りに一緒に歩きながら、みんなと話をして、一生懸命名前を覚える時間をいただきました。無事帰りには、どうにか一通り覚えたわけですが、来週には忘れていることでしょう。。

みんなの名前を覚えるのは、そんなに得意な方ではないと思いますが、顔と名前が一致しないことには、コミュニケーションも取りづらいので、そんな時間も大切な時間だなぁと思いながら。

歩いている体より、覚えている頭のほうが疲れたりして。

山頂の展望台から見えた景色。爽やかな風。。いい天気でした。(*^-^)ニコ

 

 

急な発注に、仕上げてみました。

f:id:iyoshihisa:20170424212221j:plain

諸々あって、ゴールデンウイーク前までに納品してほしいと言う事でしたので、どうにかこうにか間に合わせてお持ちできるように、急ぎ制作しました。

第一弾で納品した商品も、みなさんにお喜びいただけたようですが、摩耗と紛失で一式の数が揃わなくなったところでの、追加発注ということで、第一弾の商品ベースで、デザインも作業工程も若干の修正を加えた後継品として、完成させたところです。

今回の商品のほうが、多少耐久性が上がっているはずなのですが、後は実際にご利用いただいてみないとわからないですね。

まぁ、いろいろと試してみたのも入ってますが、そこを含めてデザインですので。(^ - ^*)フフ♪

リニューアルする「癒しの森ゆーかむ」飲食スペース

f:id:iyoshihisa:20170424213248j:plain

山鹿市にある「癒しの森ゆーかむ」の飲食スペースがこの25日にリニューアルオープンするという事で、ちょっとお邪魔して来ました。

ここまでたどり着くのだって、いろいろと大変なことだったと思います。色んな人の想いや苦労が行き交って、ひとつひとつ積み重ねて。

飲食スペースのリニューアルでまた一段、新しくなる施設ですが、まだまだこれから。施設も、サービスも更に手を加えて、よりいいものにできるといいなと思ってます。

この施設をきっかけとした新しい物語が生まれるような空間に。

あっ。。そういえば。。若かりし頃に、小国の方で我儘言って、無理やりパーティを開かせていただいた事もありました。。快くお引き受けいただいた、Uご夫妻。こうして、いろいろな施設の運営のお手伝いをさせて頂く事が増えるにつれ、Uご夫妻のような、温かな対応がいかにありがたいことか。いかに楽しいことか。いかに大変なことか。たまに伺うのですが、もう20年近いお付き合いで、今だに暖かくお迎え頂きます。

Uご夫妻の「リトルカントリー」という居心地のいい空間。ちょうど今頃の季節は、美味しい爽やかな一日が過ごせる気がします。(*^-^)ニコ

リトルカントリー http://www.h3.dion.ne.jp/~little-c/index.htm

癒しの森ゆーかむ http://youcome.sh-yuwa.com

新しいチャレンジへ向けての打合せ

f:id:iyoshihisa:20170424162929j:plain

宮崎と福岡の方々と、大分駅にて打合せ。

三方からの中間点ということで、しばしお話をさせていただきました。内容は、これからの九州におけるスポーツ振興のサポートを、私たちのような民間の立場からどのように行ったらうまくいくのか。その方向性や具体的取組についてどうしたらいいのか。。

それぞれに、このテーマの周辺で仕事をしながら、ここのところよくお話させていただいているお二方との中身の濃い時間。せっかくなので着実に形にしたいものです。

で。このお二人。に加えて。実は、この話のメンバーには他にあと3人ほど関わりを持っていただいておりまして、皆さんそれぞれに卓越した専門性をお持ちの方々ばかり。私も末席に、楽しくお仕事できればとご一緒させていただいているところです。

「新しいチャレンジへ」ということですが、実はテーマとしては全く新しいものではなく、古くからやり続けられてきた内容です。あえて「新しい」とするのは、やり続けられてきた中で、この業界が放置し、見過ごし、甘えてきた課題部分にメスを入れるということかなぁなんて思ってます。

何にしても。まぁやるだけなんでしょう。微力ながら、最大限知恵を絞って。