福岡県総合型地域スポーツクラブ・クラブマネジャーネットワーク研修会にお邪魔してきました。

f:id:iyoshihisa:20170323130134j:plain

福岡県吉塚の県関連施設。福岡県体育協会主催で開催をされた研修会にお邪魔させていただきました。

 

複数のクラブや、行政関係の職員の方々、そしてNPOやクラブのエキスパートの皆さんと丸一日。ワーク有り、講義有り、アトラクション?有りの盛り沢山な一日。現在の課題とその解決のための糸口の情報共有のお時間として。

 

ご依頼の設定は、「とりあえず、アドリブで」「その場の感じで流れの方向性を決めながら」という離れ業でしたが、どうにかこうにか。。ちょっとおもしろ目のパッケージに仕上がりそうな予感のある研修会になったと思います。

 

今回の研修会や情報交換会を通して。。今取り組んでいる「組織のマイナーチェンジ」の事にも触れさせていただきました。クラブで言う世代交代や、若い人材の発掘・育成といった課題やテーマに当てはまる部分ですかね。

 

「組織改革」。。何をどうするのか、何のためにやるのかなど、考えなくてはいけないことは多くあると思いますが、最近の私のキーワードは、「組織のブランディングのための組織デザイン」みたいな感じ。そしてデザインであるがこその、ディティールへのこだわりみたいなものが必要なんじゃないんかねーと。その辺りをなぁなぁにやっちゃうと、その労力の多くは無駄になったり報われなかったり、余計に悪い方向へ課題を抱えたり。

 

後はその組織のメンバーが何を選択するか。なぁなぁで適当に、はぐらかしながら、愚痴を言いながら仕事をするのか?

やるべきことをきちんと受け止めて、しっかり意見交換しながら改善して、みんなが楽しく誇りを持って自慢できる組織づくりをするのか?

どうせ仕事するんだったら。。後者のほうが、楽しそうに思うんですけど。。どうでしょうね。